演出家挨拶と作品あらすじ

世界最古の喜劇『女の平和』あらすじ

それは古代ギリシャの中心、アテナイという都市で起こる大事件のお話。
時はペロポネソス戦争の真っ最中。アテナイ市とスパルタ市が泥沼の殺し合いを続けている最中、戦争に嫌気がさしたアテナイの婦人・リュシストラテーがとある日の未明に、アテナイ、そして敵方のスパルタや周辺都市の女たちを秘密裏に集合させた。
目的も解らず集められた女達に向かってリュシストラテーは言う。「私たちはこれから、男断ちをしなくてはなりません!」と。つまり、戦争中止を実現するため、なんとセックスストライキを敢行する、というのだ。
さあ、彼女達の決死の作戦は、果たして成功するのだろうか!!

補足:実はこのお話、実際のペロポネソス戦争中に上演され、大当たりしたという超問題作。古代ギリシャから残ってしまった、世界最古の超エロ下ネタコメディ歌劇!!それが『女の平和』なんです!!

枠下
ワークショップ詳細
タイトル 「女の平和」
上演時期 2012年6月6日(水)~10日(日)
チケット 販売は終了いたしました。
タイムシフト視聴でご覧いただけます。
デロス組本編をタイムシフトで視聴される方はこちら≫
ペロポネソス組本編をタイムシフトで視聴される方はこちら≫
公演時間 約2時間
会場 シアターKASSAI(池袋)約130席※詳しくはコチラ
主催 株式会社ドワンゴ
公式ブログ http://ameblo.jp/onnanoheiwa/
枠下
講師紹介

舞台芸術集団 地下空港 主宰
伊藤 靖朗

俳優・演出・脚本家。 国際基督教大学卒業。舞台芸術集団 地下空港を旗揚げし、舞台、ファッションショー、音楽劇などを手がける。また演出助手として流山児祥氏、天野天街氏に師事。2011年10月に小説『巨人達の国々』を発刊。
◇主な演出・脚本作品
『OLと魔王☆2011』、音楽劇『巨人達の国々』、『トロカデロ・ライモンド』『轟きの山脈』、『幻のセールスマン』、etc地下空港ウェブラウンジ http://www.uga-web.com

演出家挨拶

みなさま、はじめまして!
この度、ニコミュのアトリエ公演第3回『女の平和』を演出させて頂くことになりました、伊藤靖朗(いとうやすろう)と申します。
去年より、ワークショップの講師をさせて頂いてきて、遂にアトリエ公演の演出をさせて頂けることになりやる気パンパンになっております!!
全役オーディションで選び抜かれる珠玉の【若手※】美女たちが繰り広げる、歌ありギャグあり踊りありの大騒ぎ!!震災と放射能で揺れまくっている日本を、若々しいあそこ、いえ、演技(と数々のお笑いネタの?)パワーでパンパンにしますから!!
ちなみに僕の写真は遺影じゃないですどうぞよろしく!!

舞台芸術集団 地下空港 伊藤靖朗(いとうやすろう)
※ 広い意味で。

枠下
レッスンの模様
キャスト名 デロス組 ペロポネソス組
リュシストラテー 吉留 明日香 大谷 咲子
カロニーケー 金子 さやか 小島 望
ミュリネー 青木 満理子
ラムピトー 本多 晴 吉野 めぐみ
ストラテュリス 浦島 真理
爺さんたちの隊長 脇坂 兵吾
役人 林 瑞貴 畑 雅文
キーネシアース 直井 よしたか 林 瑞貴
アテナイ公使 永川 謙 吉田 翔吾
スパルタ使者 吉田 翔吾 永川 謙
スパルタ公使 畑 雅文 直井 よしたか
コリントスの女 福田 沙織 山下 聖良
イスメーニア 伊藤 千亜紀 福田 沙織
ニーコディケ 永井 李奈
ロディッペ 小暮 美来
ピルーゴス 堀江 哲司
ストリューモドーロス 渡辺 龍太
ドラケース 高野 辰也
篭城する女達 石井 麻莉 伊藤 千亜紀
石川 萌子 矢島 春奈
山下 聖良 石井 麻莉

本公演はデロス組キャスト・ペロポネソス組キャストのダブルキャストです。


ニコミュの楽屋のアトリエ公演オーディション特集の動画を視聴する。

4月6日放送回    4月11日放送回
枠下
受講者の声
演出・作曲・脚色 伊藤靖朗
音楽 村井一帆
舞台美術 門馬雄太郎
照明プラン 榊原大輔
照明操作 鈴木重範
音響操作 中山ひとみ
衣装 中島エリカ/村上晴美
振付 高野 辰也
小道具 東内奏枝
演出助手 奥村周也/桜屋敷知直
舞台監督 伊東龍彦
宣伝美術 南部隆一
宣伝写真 澤近勝利
現場制作 小川愛姫/水野友紀子
プロデュース 大島樹堂/篠塚崇
枠下
公演スケジュール
6月 6日 7日 8日 9日 10日
13:00         D
14:00     D P  
17:00         P
19:00 D P P D  
Wキャスト表記 D(デロス組)、P(ペロポネソス組)
*受付開始・開場は開演の30 分前
*公演時間:2時間
枠下
まるC